気象庁 異例呼びかけ 行列の期日前投票

台風

気象庁が異例呼びかけを行っています。

23日に日本上陸の可能性がある台風21号によって、22日は大雨が予想されます。

22日の大雨によって、衆院選の投票が困難になる恐れがありますので、21日に期日前投票するようにとのことです。

台風21号の大雨情報

前線を巻き込んでの台風ですので、天候も荒れます。相当な大雨が予想されているので、警戒が必要です。

スポンサーリンク

気象庁 異例呼びかけ、ネットの反応

大雨を予測して、期日前投票を実行している人がいます。

気象庁 異例呼びかけの効果?行列の期日前投票

気象庁の異例呼びかけの効果か、期日前投票には多くの人が行列をなしています。