台風18号進路予想 2017 最新(9月17日更新)

台風

9月17日現在の台風18号(タリム)進路予想 2017 最新バージョンです。

気象庁、米軍、ヨーロッパでの正確性の高い情報をまとめています。

スポンサーリンク

2017年台風18号(タリム) 気象庁 最新進路予想

台風18号は、今夜にかけて西日本を通過する見込みです。台風や前線の影響できょうは広い範囲で雨で、西日本を中心に大荒れの天気になるでしょう。暴風や高波、大雨に厳重な警戒が必要です。最高気温は、平年より低めで、東京は10月中旬並みの21℃の予想です。(気象予報士・佐々木聡美)

2017年台風18号(タリム) 米軍 最新進路予想

2017年台風18号・米軍進路予想早見表

16/12Z 2017年9月16日(土)21:00
17/00Z 2017年9月17日(日)09:00
17/12Z 2017年9月17日(日)21:00
18/00Z 2017年9月18日(月)09:00
18/12Z 2017年9月18日(月)21:00

米軍の台風情報(JTWC)はこちら→JTWC公式ホームページで確認できます!

公式ページに入ると、以下の項目があります。

ここの「TC Warning Graphic」をクリックすると、台風18号(Talim)の最新の情報が見れます!

米軍進路予想の推移

9月16日(土)

9月14日

2017年台風18号(タリム) ヨーロッパ 最新進路予想

ヨーロッパのECMWFによる、高精度な予想です。日本の気象庁の10年先をいくと言われるほどに、正確です。→台風18号ヨーロッパ進路予想【公式HP】

台風18号による被害状況【最新9月17更新】

現在、沖縄県の宮古島では、ほぼ全域で停電するという状態です。

ここまでヒドイ停電になったのは、14年前の台風14号以来です。本土上陸の際は、かなり大きな被害が予測されます。絶対に油断して舐めてかかってはいけません。

非常用の備蓄もしておくことが重要です。

台風18号の運休状態


台風18号により、JR西日本より運休情報が出されています。

台風18号上陸情報