台風21号(2017)の米軍発表の進路予想の最新版です。

※米軍予想の時間にプラス9時間で日本時間になります。22/18Zであれば、23日の3時となります。

関東へは、23日(月)午前3時に最接近します。

台風21号関東接近時の気圧

台風21号が関東に最接近する時の中心気圧は956hPaが予想されています。

この画像はECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)の予測画像です。中心気圧が956hPaとの予測です。

台風21号の被害は大きくなるものと予想されています。10月21日現在、中心気圧は925hPaにまでなっています。これは過去の台風でもかなり大きな被害を出した規模です。

台風21号(2017)925hPaに 1991年の19号と同じ